やどかり生活

雪国生まれで転勤族。引越しやすい収納、どこの土地でもやりくりできる家計簿を模索中です。

マスクとアルコール配合ウェットティッシュ 実店舗かネットショップか

スポンサーリンク

マスク、ウェットティッシュは実店舗よりネットショップ

新型コロナウィルス 北海道での感染者1人目判明から約2ヶ月半

実家が『札幌』という場所のためなのか、危機意識によるものなのか、新型コロナウィルスについては、さっぽろ雪まつりが開催された2月4日あたりから「うわ~、やばいな。」と警戒して、この期間中は札幌への帰省はしていませんでした。

冬の乾燥対策のため、12月に購入していたマスクやいつも購入しているアルコール配合ウェットティッシュ詰替用3個の在庫があったため、買いだめすることなく、いつも通りのタイミングで買うつもりでいた2月。

それがさっぽろ雪まつりが終わり、数日経過した頃に状況が一変

それでもまだ、自宅近くのコンビニでは5枚入りのマスクは見かけていたので、購入し「なかなかマスクが入手できない。」と嘆いていた実家へ送付。

3月にはドラッグストアや薬局からマスクは消え、アルコール配合ウェットティッシュのみならず、ノンアルコールのウェットティッシュでさえも店頭から消えました。

地域によって変わる「買い物」状況

Twitterを見ると『普通に買えるようになった』との書き込みがありますが、自宅の付近は大きなスーパーはなく、ドラッグストアは1店舗のみ。コンビニや薬局にも入荷の様子はなし。

マスクの入荷は先週確認するかぎり1週間のうち1日のみ。

この貴重な1日、朝店頭に並べたようで、入店前の駐車場は満杯どころか道路に出るのほどの長蛇の列。
アルコール配合ウェットティッシュにいたってはここ1カ月見かけることはありません。

札幌の場合、点々と入荷している店舗はあるものの、人口に比べて入荷が少ないという状況のため、札幌へ通院している病院へ行った際、『あることは知っていたけど、あまり行かず、人の入りも少ないドラッグストア』を5~6軒まわることでマスク6枚とアルコール配合ウェットティッシュ1つを購入することができました。

ネットストアでマスクとアルコール配合ウェットティッシュ購入

ここ1~2週間、車で運転すること1時間~1時間半にある人口1万人規模の町にある百円ショップでは、ようやくノンアルコールティッシュが安定的に販売されるようになってきました。

そうなる前の1カ月間いよいよ在庫が少なくなってきたため、ネットストアを検索しまくることになるのですが、購入できた商品とともに購入できたネットストアを整理しました。

アイリスオーヤマにて購入 アイリスオーヤマ 7枚入り×2パック
f:id:yadokarilife870:20200414143914j:plain

https://www.irisplaza.co.jp/index.php?KB=KAISO&CID=4065

13時のマスク販売がいまやおなじみ「アイリスオーヤマ

2度挑戦し、1度目はスマホとパソコンでチャレンジするも完売。
2度目はスマホのみでひたすらつながるまでリロードし、購入することができました。

アイリスオーヤマさんは一度カートに入れば、その後はつながらなくても切断せず、再読み込みしつづければ購入できるため、カートに入れることを目標に黙々と再読み込みしつづける執念とイライラしてもありあまる時間があるときに購入を試してみた方がよいかと思います。

運がよければ、1時間以内に買い物終了しますが、1時間以上試す時間があるときのほうがよいです。

それと同一名義での数量限定マスクの購入は期間中1回のみとなっています。
この「期間中」というのがいつまでなのか明確にはなっていませんが、実店舗で入手するのがほぼ不可能に近い地域にいる人にとってはありがたい販売サイトです。

・ロハコにて購入 アルコール配合ウェットティッシュ 3個1パック

f:id:yadokarilife870:20200414143941j:plain

平日夜7~8時頃、検索サイトで「アルコール ウェットティッシュ」と検索。

ロハコを開くとなんと販売中!
クーポンがあったにもかかわらず、クーポンを使わず、慌てて購入。
送料は220円でしたが、あわてずクーポンをクリックしてから購入しましょう。

ロハコは何日かごとに見るとアルコール配合ウェットティッシュが販売されています。

配送混雑を避けるためか、日によって容器を含む本体であったり、詰替パックとなることがあるので、あきらめずチェックしてみるとよいかと思います。

それと私だけかもしれませんが、なぜかロハコ内で同じように「アルコール ウェットティッシュ」と検索してもうまくひっかからないため、その場合は検索サイトで表示されたものをクリックすると販売中と販売していなものすべてが表示されます。

ヨドバシカメラ レック 手・口ふきウェットシート

f:id:yadokarilife870:20200414144013j:plain

ノンアルコールのウェットティッシュすら入手できなかったときに購入できたのがヨドバシカメラ

こちらも夜7~8時頃検索し、サイトを開いたところ、販売されていました。
ヨドバシカメラさんのありがたいところは「送料無料」。
しかも北海道の中継地点が多いこの自宅に翌日には届く配送日数のはやさ。

最近では、購入はしませんでしたが、アルコール配合ウェットティッシュ確か8個パックというものも販売されており、「アルコールウェットティッシュがなくなりそう!」な方はチェックするサイトに入れていくことをおすすめするサイトです。

他にも送料はかかるものの、ビックカメラでもマスクやウェットティッシュの取り扱いがあるのでチェックしています。

「花ふきん」というかやふきんが有名な中川政七商店さんでは「洗えるマスク」を現在、大人用を2種類取り扱っています。
現在品切れにより入荷申込となっています。入荷申込した場合、入荷した際メールが届き、瞬殺で完売する状況ですが、マスクを入手する確率を上げるには入荷申込するとよいかもしれません。

www.nakagawa-masashichi.jp

まだまだマスクとウェットティッシュは『普通に』入手できるものにはなっていませんが、配達員の方に感謝しつつ、推奨されていない『使い捨てマスク洗い』でやりくりできたら、と思っています。